リペアソリューション

「電源・基板・モータ・ドライバ・PC」などの設備修理、 経年劣化部品交換などの延命化処置を行い、 設備の安定稼動に貢献いたします。

ゼロ・エミッション社会の実現に貢献する、
トリコのリペアソリューション

2000年1月1日、トリコはプリント基板・モニター・RF電源など「産業機器」を対象にした修理事業をスタートさせました。
また、緻密なマーケティングを行うことにより、かねてよりご要望の多かった機構ユニットおよびモーターなど各種機器を修理項目に追加し体制を強化することで、弊社における主幹事業として大きく成長を果たしました。

さらに、より柔軟で幅広いサービスをご提供するため、パートナー企業との提携を開始。特殊技術や設備が必要である《ウエハ搬送用ロボット》修理や《石英製品の加工・再生》、《露光用特殊ランプ製造・販売》など多くのネットワークを確立。
提携企業との協業で、お客様にニーズに合わせた《専門的な技術や製品》をタイムリーにご提供することが可能となり、お取引企業様へのトータルサポートが実現いたしました。

近年、地球環境に優しい企業が求められ、その中でも 「ゼロ・エミッション」は重要な課題となっております。

一方、技術革新のスピード化は、従来装置のアフターケアの脆弱性を招く結果となり、稼働低下、ランニングコスト高騰、引いては装置の更新…即ち、既存装置の廃棄という、お客様が望まない状況を生み出しています。

グローバル経済の時代に入り、装置の生産地と使用場所が離れ、高稼働を要求される装置のメンテナンスのための交換パーツ費用が、大きく膨らんでいることも事実であります。

この様な経済環境の変化に対応するには、第三者によるリサイクル化が不可欠であり、トリコはこれに対するトータル・ソリューションを提供する事と致しました。