耐震マット「Nグリップ」

取扱いメーカー 日特エンジニアリング株式会社

日特エンジニアリングは、スマートフォン、自動車、家電など電気で動くものには必ず使われているコイルを製造する「自動巻線機システム」のシェアで世界No.1を誇るトップメーカーです。
その日特エンジニアリングが、設備製造メーカーとして他社に先駆け「安全・安心」を提供する耐震マットを開発。阪神淡路大震災の震度7クラスに対応。生産設備の転倒から作業者の安全を確保するほか、天災などの異常事態に対しても、早期生産復旧を可能にします。

震度7クラス対応

地震から人・設備を守る 安全・安心耐震マット「N-Grip」

耐 震

転倒防止・すべり防止

  • 地震における生産設備などの
    装置の転倒を防止
  • 前後・左右・上下の揺れに対応
  • 耐震ガイドラインをクリアする安心設計

防 振

振動軽減

  • 反発弾性は“28”で72%衝撃を緩和・吸収
  • 精密機器緩衝材・モーター類の振動防止、
    各種クッションに対応

取付簡単

アンカー固定不要

  • 強力な粘着性で床や壁をキズつけない
  • レイアウト変更が簡単
  • クリーンルームに最適

アジャスター固定型 / ジャッキアップ固定型

安全・安心耐震マット

  •  材 質 : ウレタンエラストマー
  •  適応温度 : -20~75℃
  •  耐用年数 : 約10年
  •  実験 : 京都大学防災研究所の強振応答装置を使用
     評価 : 防衛施設学会h26防衛施設新技術に認定
  •  耐震設計仕様「820gal」(震度7クラス)
     ※参考として、阪神淡路大震災818gal(震度7クラス)
  •  ノンシリコン、クリーンリーム仕様